fc2ブログ

ピーコちゃん(セキセイインコ)

セキセイインコのピーコちゃんです。

以前から発情が強く沢山の卵を産んでいました。
今回できた卵が上手に産めず、お尻にくっついているとの事で来院です。

ピーコちゃん01 ピーコちゃん02 
写真ではわかりにくいかもしれませんが、
粘膜が卵に張り付いて卵と一緒にお尻から飛び出てしまってます。

ピーコチャン03 
乾燥して張り付いた粘膜から卵を剥がした後、
壊死した部分を除去し、腫れた粘膜を戻して処置は終わりです。

冬は卵関係の病気が多いですね。
原因は産卵のし過ぎや、栄養不良など色々あります。
予防にはなるべく発情させない飼育方法がいいですね。

スポンサーサイト



テーマ : 小鳥大好き
ジャンル : ペット

Comment

非公開コメント

プロフィール

BIRDs Animal Hospital

Author:BIRDs Animal Hospital
バーズ動物病院は横浜市緑区寺山町にある動物病院です。
 小鳥などの小動物の診療に力を入れています。

最近の記事+コメント
カテゴリ
メールフォーム
メールアドレスはお間違いないようにご記入下さい。

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
QRコード
QR
RSSリンクの表示
StyleKeeper
pictlayer